脱毛処理

脱毛処理は直ぐに効果が表れるか

脱毛サロンでの脱毛は医療機関で脱毛するよりも時間がかかると言われています。

 

脱毛サロンの使用している機械などにもよると思いますが、どのくらいの時間がかかるのでしょうか。

 

医療機関での脱毛はほとんどが医療用のレーザーを使用した脱毛で、だいたい6回通えば脱毛できるそうです。

 

その期間は平均で1年未満です。

 

これは毛量などにもよるので、6回以上通う方もいます。

 

一方脱毛サロンでの脱毛は、光を利用したフラッシュ脱毛が利用されている場合が多いです。

 

このフラッシュ脱毛は毛の黒い色(メラニン)に反応するものなので、毛の濃い部分の場合には4回から6回、毛の薄い産毛の多い部分は6回〜10回くらいの施術が必要になります。

 

Vラインなどのデリケートゾーンは比較的ムダ毛が多いので、時間もかなり掛かるそうです。

 

毛周期によって何度か通い、3回〜4回目の照射でようやく効果が現れるようになってくるそうです。

 

平均して1年以上2年未満の時間をかけてムダ毛をなくしていくというサロンが多いです。

 

3回以上通っても効果が得られないと感じた場合には、自分にはそのサロンが合わないと思っていいでしょう。

 

というのも、サロンで使われている脱毛器は、光の出力が弱いので、個人差のある毛根までの距離に届いていないという事が考えられるのです。

 

口コミで効果があった、無かったという極端なものがあるのはこのせいだと思われます。

 

医療用のレーザー脱毛であれば、出力は充分なので、個人差のある毛根までの距離に達することができるため、あまり個人差もなく、脱毛することが可能なのです。

 

そして、産毛の場合には脱毛サロンのフラッシュ脱毛では反応しにくいという欠点があります。

 

濃い毛はなくなったが、産毛は残っているという口コミも多くあります。

 

産毛までもしっかり脱毛したいと考える場合には医療機関での脱毛がいいかと思います。

 

料金も高いので時間がかかっても脱毛サロンを選ぶ方が多いのが現状です。

 

オススメの脱毛サロンはこちらを確認>>

直ぐに効果が表れるか関連ページ

脱毛エステとは
脱毛エステとはそもそもどういうことをしてもらえるかをしっかりと解説します
効果を最も高める方法
脱毛エステの効果を最も高める方法についてしっかりと解説します
メリットは沢山ある
脱毛エステのメリットは自己処理やクリニックよりもあることを知っておいてください
痛みがあるのか
脱毛は本当に痛いのかどうかについて詳しく説明いたします
脱毛後に気をつけること
脱毛後に気をつけることをまとめてみましたので参考にしてみてください
ムダ毛は抜くべきか
ムダ毛は自己処理で抜くほうが良いのかどうかを詳しく解説します
産毛は脱毛するべきか
産毛は脱毛するべきかどうかを詳しく説明します
妊娠中は脱毛できるのか
妊娠中は脱毛できるのかどうかを詳しく解説していきます
生理中に脱毛は受けられるのか
生理中に脱毛は受けられるのかどうかについて見ていきます
ピル服用中の注意点
ピルの服用中に脱毛をしてもよいかについて詳細にい説明します
何回くらい脱毛すればよいか
脱毛は何回くらい通えばよいのかについて説明します
永久脱毛は本当に永久なのか
永久脱毛は本当に永久なのかについて詳細に解説します