生理中 脱毛

生理中に脱毛処理は受けられるのか

脱毛サロンや脱毛クリニックのホームページを見ていると注意事項に生理中の方は施術が受けられません。

 

と書かれている場合が多いです。

 

脱毛と生理ってあまり関係なくない?と思いますよね?

 

まぁ、VIOラインであれば、施術ができないのもわかります。

 

それだけではなく、生理になるとホルモンバランスが大きく変化するため、身体の色々な器官が敏感になります。

 

身体に負担をかけない為にも生理中には脱毛を控えましょう。

 

生理中には肌も敏感になります。

 

そのため、いつも以上に施術によって肌にトラブルが現れてしまう事があるのです。

 

赤みや痒みが引かないとか、炎症のリスクが高まります。

 

そのため、安全に脱毛できない可能性があるので、施術が受けられないという事になります。

 

また、貧血になる方も多い為、少しの痛みでも辛いものに感じてしまう方も多いようです。

 

サロンやクリニックとしても施術を受ける立場からしてもトラブルは避けたいものですよね。

 

綺麗になるために脱毛しても、肌にトラブルが残ってしまったのでは意味がありません。

 

私は生理中でも肌に異常はないわ。という方でも、自分では気が付いていないだけで身体には変化が現れてるものと思ってください。

 

忙しい時間の合間に脱毛を予約したのだから施術を受けたいという気持ちはわかりますが、お肌を守るためだと思って、別の日に予約を入れましょう。

 

このようなこともあるので、事前に予約する場合には生理が近い日は避けて予約するのが一番です。

 

しかし、若い女性などは生理周期が安定していないことも考えられますので、予約をキャンセルする場合はどのようにしたらいいのか。

 

など事前に確認しておくのが一番です。

 

一部のサロンなどではキャンセル料を取られる場合もあります。

 

事前にこれらも確認しておけば、金銭面でのトラブルも避けることができます。

 

女性の身体はホルモンバランスによって変化があることを理解しておけば、トラブルを避けることができます。

 

オススメの脱毛サロンはこちらを確認>>

生理中に脱毛は受けられるのか関連ページ

脱毛エステとは
脱毛エステとはそもそもどういうことをしてもらえるかをしっかりと解説します
効果を最も高める方法
脱毛エステの効果を最も高める方法についてしっかりと解説します
メリットは沢山ある
脱毛エステのメリットは自己処理やクリニックよりもあることを知っておいてください
痛みがあるのか
脱毛は本当に痛いのかどうかについて詳しく説明いたします
直ぐに効果が表れるか
脱毛処理は直ぐに効果が表れるかどうかを説明いたします
脱毛後に気をつけること
脱毛後に気をつけることをまとめてみましたので参考にしてみてください
ムダ毛は抜くべきか
ムダ毛は自己処理で抜くほうが良いのかどうかを詳しく解説します
産毛は脱毛するべきか
産毛は脱毛するべきかどうかを詳しく説明します
妊娠中は脱毛できるのか
妊娠中は脱毛できるのかどうかを詳しく解説していきます
ピル服用中の注意点
ピルの服用中に脱毛をしてもよいかについて詳細にい説明します
何回くらい脱毛すればよいか
脱毛は何回くらい通えばよいのかについて説明します
永久脱毛は本当に永久なのか
永久脱毛は本当に永久なのかについて詳細に解説します