ムダ毛 抜く

ムダ毛は自己処理で抜くほうが良いのか

ムダ毛に悩む女性には自己処理でムダ下を毛抜きで抜くという方法を行っている方も多いのではないでしょうか。

 

毛抜きで抜くと剃刀を使うよりも毛が生えてきにくいですから、自己処理が少し楽になるというのもありますよね。

 

しかし、脱毛エステなどで脱毛しようとする場合には、ムダ毛を抜くという事は禁止されています。

 

施術方法にもよりますが、多くのサロンでは光脱毛をしていますから、どこも同じような事を言われるでしょう。

 

毛を抜いてしまうとその箇所には毛がなくなってしまうため、毛などの黒い色素(メラニン)に反応する脱毛機器の効果が薄れてしまうからです。

 

また、毛を抜いてしまうと、毛穴が広がって菌などが入りやすくなり、炎症を起こしてしまう事があり、その場合には肌トラブルにもなりかねません。

 

そのため脱毛サロンなどでは電気シェーバーでの処理を進めています。

 

電気シェーバーはカミソリよりも肌に負担がかからずに脱毛できるので、エステなどでの脱毛期間中でも毛の処理はできます。

 

電気シェーバー以外ので自己処理をしてしまうと、その分施術も遅れて、回数が増えてしまうという事にもなりかねません。

 

それでは効果は出にくいですし、お肌にとっても負担。

 

そして料金も必要以上にかかってしまいます。

 

これから脱毛しようと考えている方も、毛抜きやカミソリでの自己処理はやめるようにしましょう。

 

エステやクリニックでは脱毛前のカウンセリングを行っているところが多いです。

 

その際に、脱毛中の自己処理についても説明されると思います。

 

その内容はしっかり守らなければ、脱毛の効果が出にくくなってしまいます。

 

どうしても肌を見せるドレスなどを着るという場合には、通っているサロンやクリニックに相談しましょう。

 

毛の発毛周期は2か月〜3か月と言われています。

 

毛抜きで自己処理をした場合には、この程度の期間は脱毛エステに行っても効果が出にくく、施術も痛みを伴いやすいと考えてください。

 

オススメの脱毛サロンはこちらを確認>>

ムダ毛は抜くべきか関連ページ

脱毛エステとは
脱毛エステとはそもそもどういうことをしてもらえるかをしっかりと解説します
効果を最も高める方法
脱毛エステの効果を最も高める方法についてしっかりと解説します
メリットは沢山ある
脱毛エステのメリットは自己処理やクリニックよりもあることを知っておいてください
痛みがあるのか
脱毛は本当に痛いのかどうかについて詳しく説明いたします
直ぐに効果が表れるか
脱毛処理は直ぐに効果が表れるかどうかを説明いたします
脱毛後に気をつけること
脱毛後に気をつけることをまとめてみましたので参考にしてみてください
産毛は脱毛するべきか
産毛は脱毛するべきかどうかを詳しく説明します
妊娠中は脱毛できるのか
妊娠中は脱毛できるのかどうかを詳しく解説していきます
生理中に脱毛は受けられるのか
生理中に脱毛は受けられるのかどうかについて見ていきます
ピル服用中の注意点
ピルの服用中に脱毛をしてもよいかについて詳細にい説明します
何回くらい脱毛すればよいか
脱毛は何回くらい通えばよいのかについて説明します
永久脱毛は本当に永久なのか
永久脱毛は本当に永久なのかについて詳細に解説します